ここから本文です

フルメタル・ジャケット (1987)

FULL METAL JACKET

監督
スタンリー・キューブリック
  • みたいムービー 712
  • みたログ 3,966

3.99 / 評価:1143件

世界中で高評価!その意味。

  • muk******** さん
  • 2020年11月16日 15時26分
  • 閲覧数 868
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず、ほぼ登場人物がクレイジーで
耳を塞ぎたくなるような暴言の連発を
覚悟した方がいい

この手の戦争物には欠かせないヒネクレ者や
チームを乱す優柔不断者のドタバタ、幼稚な
判断ミスなど承知の上だが、賢いのが1人も
いないので全体的に救いようが無い

それもその筈、監督のやりたかったこと
見せたかったこと、伝えたかったことは
如何に戦争がバカバカしく、戦場に駆り
出される若者達がどんな風に国を挙げて
殺戮マシーンに仕上げられるかを2部構成
にしてまで皮肉っているので、上記の設定
全てに合点がいく。

そもそもが時計仕掛けのオレンジで
味をしめた監督の二匹目のドジョウは
かつての成功体験からすれば当然なので
仕方ない

にも関わらず「反戦映画認定」され非難を
浴びた本作の後のインタビューで、これは
その意図で制作したのでは無いと言うのは
見苦しいマッチポンプだ

その上、説得力持たせる為に
地獄の黙示録スタッフ呼んで演技指導を
頼んだのに急遽役者に起用したり
死ぬ筈のジョーカーを死なせず大揉めし
挙句にファミコンウォーズまでパクる
名匠ブレブレに、本作の興行収入も
日本では寒い結果だった。

何より、長らくDVD化されずに放っとかれ
「たまたまマスターテープが見つかったので」
と言い訳がましくやっと日の目をみれた作品
である事も忘れてはならない。

そうはいってもB級映画では無い

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 絶望的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ