ブレードランナー

BLADE RUNNER

117
ブレードランナー
3.9

/ 2,251

40%
30%
19%
7%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(294件)

切ない13.5%かっこいい9.9%知的8.7%不気味7.3%悲しい7.1%

  • y_h********

    3.0

    ネタバレ肩透かし

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yyb********

    5.0

    レプリカントとの戦い

    ブレードランナーと呼ばれる特殊捜査官デッカードと、レプリカントと呼ばれるアンドロイドとの戦いを描くSFアクション映画。並々ならないビジュアルを持っている作品で、いつ見てもどうやって撮影されたのか唸る。少し前に本作の続編が公開されたが本作の迫力にははるかに及んでいなかった。酸性雨の降りしきるロサンゼルスの光景。レプリカントの悲痛さ。リドリー・スコット監督、視覚効果監督ダグラス・トランブルの手腕。

  • はっしーー

    5.0

    本当に長く楽しめる、、、好きな映画

    SFが好きで、色々な映画を見てきましたが、1982年当時のから今でもなお見て面白いと感じます。当然、大昔の映画なので、ストリー展開やその展開速度、及び映像、また当時想像した2020年と現実の相違点、、などなど細かいところに目を向けると色んな『あれ?』はありますが、40年間楽しめる映画なんて、あまりない気がします。 ヴァンゲリスの音楽は今聴いても、素晴らしくて、ずっと耳に残りますね。 (悲報は本当に残念でなりません) 上記に書いたような『あれ?』が気にならない古い映画の味を求められている若い方にお勧めしたい映画だと思います。

  • ban********

    5.0

    映画史上最高傑作

    1982年からのファン。ビデオ、レーザーディスク、DVD、ブルーレイ、そして、デレクターズカット、ファイナルカット、サントラCD、他。これらのソフトだけで、部屋に相当な数が揃っている。コレクターではなく、すべて違うのだ。ヴァンゲリスのオリジナルスコアは、時間がかかってて、関連ものを買わされたりと、この「ブレードランナー」のおかけで、楽しい40年だった。

  • ********

    2.0

    女性には評価低いのでは?

    ヒッチャーでルドガーの演技に魅せられ、今更ながらこちらを初見。評価高いようですが、私はイマイチ少数派に入ります。 この時代に映像や世界観は斬新で凄いと思う。ルドガーも期待通りの演技ではありました。 個人的に、ハリソンはSFに似合わないと思うのですが。どうもアクシデント時のビックリ顔など冒険家や医者役がチラついて違和感。 まわりは近未来的な風貌演出なのに、一人だけ見た目はタイムスリップしてきたような冴えない普通のおじさん。相手が普通じゃないと言えど、ハンターの割にかなりやられて何度も危機一髪を敵に助けられたり。 やや不快に思ったのは2人の女性レプリカントを銃で躊躇なく撃ち殺してしまうところ。この2人、逃げたり攻撃したりはするけど特に目立って悪さしている描写がないので、主人公の行動に共感できず。しかも1番綺麗なレプリカントとは公私混同だし。オレ様上から目線の口説き台詞も引いたなぁ。 善と悪を曖昧にしているのも狙いなのだろうけど、ヒーロー像がカッコよくないので、勧善懲悪好きや女性にはウケがよくない気がします。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

LA批評家協会賞第8回

撮影賞

基本情報


タイトル
ブレードランナー

原題
BLADE RUNNER

上映時間

製作国
アメリカ/香港

製作年度

公開日
-

ジャンル