シュワルツェネッガー/プレデター
4.1

/ 1,232

37%
39%
19%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(209件)

勇敢15.3%恐怖13.8%不気味13.1%かっこいい13.0%パニック11.4%

  • yyb********

    5.0

    迫力のプレデター

    突如として地球に飛来して来たエイリアンプレデターとの戦いを描くSFアクション映画。(狩り)を目的とするプレデター。襲いかかって来るシーンは凄まじい。シュワルツェネッガーも凄い部分もあったが。マスクを脱いだ蟹口顔のプレデターはいつ見ても凄いインパクト。プレデターとの戦いシーンは迫力。

  • ぽむぽむ

    5.0

    これがプレデター①

    プレデターシリーズは、全部タイトルが似ていて紛らわしい。本作が①、次はプレデター2、③がプレデターズ、④がザ・プレデター。書いていて分からなくなる。 ①のこの作品はアーノルド・シュワルツェネッガー主演。以降の作品には出演していませんが私は③まで視聴済みで、この評価は三作品まとめての評価です。 この①は、初めて観たときはアクション映画というより、気持ち的にはホラー映画に近かったです。敵(プレデター)が背景と同化して見えなくなったりするので、どこから攻撃してくるか分からなくて怖かった。 あんまり書くと絶対ネタバレするのでここでやめておきます。

  • hik********

    4.0

    サバイバル・バトルアクションの決定版。

    殺人鬼が出てくるホラー映画は珍しくはない。 しかし、ハイテク武器を駆使して襲いかかるハンターの映画は画期的だった。 さらに相対するのがシュワルツェネッガー率いる特殊部隊の面々なので、そこにアクション要素も混じる。 これが面白くならない訳がない。 大爆破シーンや、スリル満点のシーンが多く、アクションとしても大満足。 そして勿論、プレデターの描写も最高。 ステルス状態になったり、光弾を発射したりと、様々な特殊武器をもつには敵ながらも非常に魅力敵でした。 グロテスクなシーン満載ですが、SFとしてもアクションとしても、十分に楽しめる面白い映画でした。

  • ポンデッド

    4.0

    面白いです

    見えない敵にシュワルツェネッガー達が挑みます。 緊張感があって面白かったです。

  • nez********

    4.0

    傑作!

    ツッコミどころや古臭いところもありつつも何度見直してもおもしろい映画 個人的にはエイリアンよりプレデターがおもしろい!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
シュワルツェネッガー/プレデター

原題
PREDATOR

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル