レビュー一覧に戻る
フレンチ・コネクション

フレンチ・コネクション

THE FRENCH CONNECTION

105

のあ太郎

5.0

リアリズムから来る渋さ、緊迫感

カーチェイスが見所という感想が多いが、リアリズムゆえの緊迫感と渋さが全編にちりばめられている。 また不協和音を巧みに使ったドンエリスの音楽もよい。当時のアメリカ、ブルックリンやマルセイユを感じられる作品。 またあの終わり方がますます現実的。 彼らのファッションも渋いし、マルセイユ刑事のパン、ハックマンの食べる冷めたピザ、シャルニエが何気なく拾い喰いする貝、どれもうまそう。アンリデプローもなかなかいいフランス人をやっている。映画全部がクオリティーの高さを感じました。 なので私は5つ星です。

閲覧数925