ブロンディー/女銀行強盗
3.3

/ 29

10%
17%
66%
3%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • syh********

    3.0

    タイトル、ダサいなぁ。。。

    銀行への侵入の仕方がいろいろ凝っていたけど、よく分からなかった! そんなに緊迫感も伝わってこなかったし。 けど最後まで飽きずに見れた。予想外に面白い。 JTが金庫からお金を奪いそびれ悔しがっているのを見て、カレンさん衝撃のお言葉。 「ダメよ。銀行のお金でしょ」 それをオマエが言うか・・・。 この頃のヴァル・キルマーはカッコよかったな~。 好きでした(*^_^*)  過去形。

  • oce********

    3.0

    カタルシスは薄い

    プロの銀行強盗が6年の服役から仮釈でシャバへ出る。 しかしそこにはかつてのボスから強盗への誘いが。断るも離れ離れの息子を人質に取られやむなく再度の強盗へと向かっていく。 キム・ベイシンガーがプロにまったく見えないのはどうかと思うが(笑)やはり彼女は母の顔のほうが似合っている。 そして意味ありげに登場させたヴァル・キルマーも単なる置物でしかない。 じゃあボス役のテレンス・スタンプが目立つかと思えば、あまり頭がよろしくないタイプであった。 しかし最後まで不思議と飽きずに見れた。 演出が良かったのと、最後のあれはそんなに上手くはいきません(笑)

  • cri********

    3.0

    まぁまぁかな。

    タイトルがB級だから「どうかな?」と思ったけど、キム・ベイシンガーが出てるから観てみました。 古さは否めないけど、まぁまぁ楽しめましたよ。 子供の可愛らしさはイマイチ伝わらないまでも、キムの母親としての愛情は伝わります。 残念なのは、キムの銀行強盗っぷりが何か中途半端なんだよね。 つまり、子供さらってまで仲間にしようとするほど、引く手数多には見えなかったってところでしょうか。 下見の段階の変装をも~っとゴージャスにして、強盗する時とママになった時の「めり張り」があれば、そこが見所にもなったんじゃないか?と思えてならないです。 もちろん、子供にももっとスポットを当てるべきですね。 悪役があまり悪くないし、ディズニー配給か?ってぐらい生温い展開ですが、ボケ~っと観たい時には良さそうな作品なんじゃないでしょうか?

  • aok********

    4.0

    ネタバレリアル・マッコイ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • toy********

    4.0

    ★ブロンディー 女銀行強盗★

    ストーリーは、裏切りにあい、刑務所暮しを余儀なくされたプロの中のプロの銀行強盗カレン・マッコイ(キム・ベイシンガー)は、六年後、ようやく仮釈放される。 彼女を待ったいたのは、現実の生活。職業安定所に行くが、就職の時、前の刑務所での話をした途端、仕事は全て断られてしまう。仮釈放の観とは言え、保護観察の暮らしを余儀なくされるカレン・マッコイ…… 前夫に預け、離れ離れになっていた息子との暮しをやり直そうとするが、既に元夫には妻がいて、息子パトリックには妻の友達だと騙す。履歴書に嘘の記入をし、仕事を雇ってもらうが、社会保険に入っている事から、その履歴書がある男によって、バレてしまう。。 彼女には、身の置き場もなく、ある男に連れられて行くが、行く先はかつてのボスの自宅で、再び銀行強盗の誘いを受ける! 一度は断るものの、息子のパトリックを人質にされ、ボスから「銀行強盗をすれば、息子を帰す!」と脅され、やむなく引き受けることになった・・ カレン・マッコイの用意周到な、銀行強盗の計画を実行に移す。銀行に押し入り、機械の誤作動を起こし、犯行におよぶシーンは、緊張感があり彼女の凄みを感じる!! 実際には、有り得ない事だが!?? カレン・マッコイの女性とは思えぬ、実に素早い“決断力や実行力そして大胆さ”それは、緻密な計算によって造られた感のようなものだが、には驚く・・・ それにしては、彼女の尻馬に乗るボスや仲間の男性は、だらしがない!自分で手を染めないで、息子を人質にとって、カレン・マッコイに、銀行強盗をさせるなんて、頭に来!! カレン・マッコイの運転手役の人が、6年間、騙され続けてきた、ボスとその仲間4人を金庫内に閉じ込めてしまったのはスカッとした!!!

  • gre********

    3.0

    ネタバレブロンディー/女銀行強盗

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中