ここから本文です

ペニーズ・フロム・ヘブン (1981)

PENNIES FROM HEAVEN

監督
ハーバート・ロス
  • みたいムービー 5
  • みたログ 15

3.29 / 評価:7件

最高のミュージカルの一つ

この映画がなぜDVD化されていないのか不思議で仕方ない。
アカデミー賞とってるのになぜ?!スティーブ・マーティンの佳作であるのに黙殺されている。
 
 どうしてか。

理由 1、 暗い
    2、 地味
   
 まず1について。
 時代背景が恐慌の時だから仕方がないけれど、ミュージカル映画であることを忘れさせるほど殺伐としている。まあ、これが見所の一つなのだが、仮にもミュージカルなわけで暗いものを明るくする必要がある。あと、最後に主人公が死刑になっちゃう。ここら辺の陰気くささが人気の振るわなかった理由だね。
 2について。
 物語のほとんどが汚いニューヨークの下町である。高架下とか、ボロアパートとか荒野とか。照明とかで明るくすればいいのに、明るくなるの歌が入る所と主人公が死んで天国に行った時のみ!主人公や周りの人物も全く持って絶望的な人々ばかりだし・・・
まあ・・暗い映画だから仕方ないけどね。
 
 いけないところを挙げてはみたが、これはあくまで今のハリウッドと比べてみているだけでして、ここを抜くと映画のよさが絶対に無くなってしまう!こういった殺伐とした情景の中の陰惨な恋の中に歌を入れること。それが、歌と現実との対比によって物語がより引き立つ事になる。そういった細かいつながりの中で最後のハッピーエンドがより劇的な物になる効果を与えているわけだ。
 この手のミュージカルに「シカゴ」があるのだが、この映画は先に挙げた悪い点を全部取ってしまったので、深みの度合いが比べ物にならない。

 ビスコンティっぽさが全体に漂っていて「これ、80年の映画?」と疑ってしまいそうでさえある。サウンド、ストーリー、イメージ、どれをとっても申し分のない見ごたえのある映画だった。
            絶対一見の価値あり。
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ