ここから本文です

ヘラクレスの逆襲 (1959)

ERCOLE E LA REGINA DI LIDIA/HERCULES UNCHAINED

監督
ピエトロ・フランチーシ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 3

4.00 / 評価:4件

色々と魅力的なイタリヤ製史劇

  • eiga_geijutu さん
  • 2010年7月31日 23時08分
  • 閲覧数 562
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの冒険第2話。  前作「ヘラクレス」が世界的大ヒットとなり、気を良くした伊・ガラテアフィルムが前作同様の強力なスタッフで製作した続編。  何より前作でデビューしたスチーブ・リーブスがミスターユニバースの逆三角の筋肉美を更に磨いて登場。  髭も良く似合い、超カッコいい事!
ヒロインのシルヴァ・コシナもまた史劇にぴったりのクラシックな美しさと、史劇向きに体重を増やして一段とムッチリ太って、露出した太ももが白くてセクシーー。  助演の元ヘビー級ボクシングチャンピオンのP・カルネラ、シルビア・ロペスの絡みも楽しい。
この映画の成功の大元はリーブスの魅力はもちろんだが、監督のピエトロ・フランチーシ(イタリア語なのでチスキではなくチーシである) にある。
イタリアで史劇を取らせたら右に出るものがないといわれた史劇のプロである。
さすがに悠然たる構成、軽妙と迫力を巧みに駆使し、飽きさせない。
この映画にリーブスの他の傑作「マラソンの戦い」「蛮族の恐怖」を加えて、リーブス映画のビッグ3である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ