ここから本文です

ペリカン文書 (1993)

THE PELICAN BRIEF

監督
アラン・J・パクラ
  • みたいムービー 100
  • みたログ 2,756

3.70 / 評価:457件

無駄が多すぎ

  • bar***** さん
  • 2018年3月4日 18時37分
  • 閲覧数 1476
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ペリカン文書。退屈で仕方ない。ジュリア・ロバーツとデンゼル・ワシントンはいい演技をしているけど、それ以外は全部ダメ。セリフも陳腐だし、ひどい演技をしている役者もいる。あとこれが一番なんだけど、シナリオや演出に無駄がとてもとても多い……。カメラも結構ひどい。きちんと身を入れて作っていないと思う。

※この監督『大統領の陰謀』の人じゃん。あれもキャストだけいい半端な映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ