ヘル・レイザー

HELLRAISER

95
ヘル・レイザー
3.4

/ 200

19%
30%
30%
15%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(43件)

不気味20.6%恐怖20.6%絶望的10.3%パニック8.4%不思議8.4%

  • ステレオ

    5.0

    ネタバレ悪魔召喚の物語

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 1048

    2.0

    評価ほどではない

    無料動画にて鑑賞 昔から知っていたが何気に敬遠していた。 やっぱり予想は当たった。。。 下らない グロさはいいとして もうとにかく内容に引き込まれない…

  • エル・オレンス

    4.0

    ネタバレホラーの中でもかなりグロ描写多し。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • j45********

    3.0

    いま見るとまあまあ

    レンタルビデオ屋があっちにも、こっちにも乱立した時代、80年代に死霊のはらわたからスプラッター映画が流行り、ハリウッド映画ではない様々国の作品がビデオ屋に並んだ。 この作品は当時かなり話題になっていたので予約してすぐに借りたのを思い出す。 死霊のはらわたみたいな滑稽なまでに騒がしい作品と違い、気味の悪い薄暗さがあってエンターテイメント的なものを求めていた当時はあまり印象に残らなかった。 ヒロインの持つ箱ごときに振り回される魔道士設定もなんだか解らないとこもあって、痛さが伝わるような気持ちの悪い特撮と針だらけのおじさんだけ頭の片隅に残った程度。 漫画のベルセルクを読んだときには、まったくこの映画を思い出さなかったのだが、最近になってGyaOで流れると知り、どんなストーリーだったかなと調べたらゴッドハンドの元ネタらしいというわけで、30年ぶりに観てみた。 まあ好き嫌いの分かれるタイプのホラーで、間違いなくカルト映画だと再確認。 ただ、十代の頃に見た時よりはまあまあな映画かなと。

  • kid********

    3.0

    皮膚を求めて

    映画のアイコンである顔面クギ男が物語の中心かと思いきや、 話の本筋は異界の扉を開けて体を失った男が 体を復活させる為に血を求めて殺戮を繰り返し、 姪っ子がそれを阻止しようと立ち向かう話。 顔面クギ男は異界の住人でちょこちょこの登場。 異界の住人の話は映画では全然分からないので解説サイト参照が必要。 見所は皮膚のない男のCG無しと思われる造形が凄い所。 血と剥き出しの皮膚映像が印象的なちょいグロな映画。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヘル・レイザー

原題
HELLRAISER

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-

ジャンル