レビュー一覧に戻る
ベン・ハー

ベン・ハー

BEN-HUR

240

nap********

5.0

壮大なスペクタクル

宗教絡みの映画だからそれに拒否反応を示す人がいるのも分かる。でも宗教やキリストの話を抜きにしてもユダヤ人のベン・ハーが友人に裏切られ奴隷身分に落とされ復讐を誓うのは面白い。 1950年代の映画なのにクオリティーが凄い。奴隷船での戦闘シーンと戦馬(チャリオット)対決はお金がかかっていて見応えあり。 怨みの気持ちが消えなかったベン・ハーは最後キリストの死が贖罪となって憎しみの心を捨て去るシーンはよく出来ている。キリストが全ての罪を持って行った。キリストの顔が始終出てこず後ろ姿だけで物語るのが凄い。 ベン・ハー役の俳優さんだけじゃなくこの映画に出ている人は皆演技が上手くて表情や台詞で魅せてくれるのが本物の「映画」って感じがした。 こういう映画には中々お目にかかれない。キリストが奴隷船につれていかれるベン・ハーに水を飲ませてくれるシーンが凄く印象に残った。

閲覧数955