ここから本文です

ホーンテッド・ハウス (1991)

THE HAUNTED

監督
ロバート・マンデル
  • みたいムービー 1
  • みたログ 13

3.40 / 評価:5件

お宝未公開スプラッター

1999年のホーンテッド・ハウス(kolobos)のレビューですがここに書いていいのかな??
 何ていうか、久しぶりに印象に残るスプラッターです。おそらく低予算だろうけど、その予算の中でこれ以上はない出来ではないかな?脚本はかなり凝ってます。とくに前半から中盤にかけてはホントに面白いです。中盤に入ってからは色々と粗が目立ちますが、それでもグダグダな展開にはならないので最後まで怖がるコトができます。
 殺人のシーンはやはり女性陣がとてもナイス!印象的に殺されてくれます。セクシー爆弾のネーちゃんは腹がスッパ斬れ、左顔が自慢の女優は左目を潰され・・・・とまあ大変です。けっこう殺人シーンは隠さず見せてくれていますし血糊の量は多いけれど、安っぽさは全然ないから不思議です。
 音楽はオープニングから『サスペリア』を模倣していて他にも聞いていて印象に残る音楽がありますし、色使いもかなり『サスペリア』が模倣されています。そのせいもあってかかなり芸術的スプラッターな雰囲気に仕上げられております☆☆
 オチも最近アリガチですけど、製作年度が1999年というあたりからしてこの映画はひょっとしたら今後のあらゆる映画のモトネタになってるのかもしれないです。
 まあとにかくこの映画からは監督の意気込み観たいなのが感じられるのでだいぶ好感が持てますし、素直に怖がれます。ただかなりマニア向けだと思うので、そんなにホラーが好きじゃない人にはおススメできまへん。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ