北北西に進路を取れ

NORTH BY NORTHWEST

137
北北西に進路を取れ
3.8

/ 427

26%
36%
30%
7%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(113件)

かっこいい11.3%ロマンチック11.0%勇敢10.4%楽しい8.7%スペクタクル7.8%

  • wys********

    4.0

    当時としては

    当時としては素晴らしい作品だと思います。最初の画面で監督自身も出ていたし、最後まで楽しめました。題名と内容が繋がってない感じがしました。

  • kat********

    3.0

    オッサンと若い美女が恋仲になるのは鉄板展開?

    アルフレッド・ヒッチコック監督。 まっ、言わずと知れた名監督ですね。 主演は、ケーリー・グラント(当時55歳)。 ヒロインにエヴァ・マリー・セイント(当時35歳)。 話しは人違いから始まるスパイ物。 んなアホな!と言ったらそれまでの映画らしい展開で話しは進みます。 そして昔の映画にありがちなオッサンと若い美女が、なぜか恋仲に。。。 と、言ってもスパイ物なので話しのメインはそっちです。 1959年公開の映画ですがストーリーに古さを感じないのはさすがヒッチコック作品。 まぁ、家族にはオススメしませんが、レトロな映画も観ていられる大人にオススメします。

  • pip********

    5.0

    心理的にはリアルだと思う

    今まではテレビで集中せず見ていたので、微妙なストーリーについていけず、有名なシーンのみ記憶に残っていましたが、今日のBSは邪魔も入らず理解できました。 それでも、一番最初の取り違えシーンはほんと微妙で、レビュアーさんの解説が役立ちました。このタイミングでは、取り違えられても仕方ない。 こういう風に、各イベントが絶妙なタイミングで起こることだけが作りもので、人の言葉や行動は、そういう状況ならそうするかも、というリアル感があると思う。こればれるんじゃないかと心配したら(まあそういう撮り方をしてる)やっぱりバレてたとか。だからハラハラするし、しらけない。

  • ame********

    4.0

    巻き込まれたROT君頑張る

    いろいろ盛りだくさんで かなり無理があるなあとも思うが ちょぼちょぼ笑いも入れながらの 飽きない展開はさすがだね ラストのラシュモア山 セットなんだろうけど それと感じさせない手に汗握る攻防 で イキナリラストシーンがあれかよ 笑わせてくれるわ いや〜んもう ヒッチコックの名作に比べると深みが無いけれど エンターテインメント職人って感じで これはこれでいいんじゃないかな

  • tatsu8

    2.0

    ヒッチコック

    テンポは良い

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
北北西に進路を取れ

原題
NORTH BY NORTHWEST

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル