ここから本文です

保護なき純潔 (1968)

NEVINOST BEZ ZSASTITE/INNOCENCE UNPROTECTED

監督
ドゥシャン・マカヴェイエフ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

5.00 / 評価:1件

真面目が過ぎて変態に

  • bakeneko さん
  • 2008年9月29日 21時15分
  • 閲覧数 313
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

15年くらい前にカルト的人気のあった(そして突然消息が分からなくなった)ドゥシャン・マカベイエフの一番無害な作品です(もちろん内容は猛毒ですが、猥雑な場面は他作より少ないです)。彼は(素直に観れば)、社会主義の行く末について、真面目すぎるほどに考えている真摯な作品群を創っているのですが、その過激な表現の所為でとんでもないゲテモノ映画作家として楽しむ人の方が当時から多かった気がします。「スウィート・ムービー」も試しにDVD化してみたら、もしかしたら受けるかもしれません(その際は「ゴリラは真昼入浴す」も出して下さいね♡)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不気味
  • 知的
  • 絶望的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ