ここから本文です

星に想いを (1994)

I.Q.

監督
フレッド・スケピシ
  • みたいムービー 47
  • みたログ 617

3.48 / 評価:139件

物理コメディ

  • arl***** さん
  • 2019年4月17日 6時37分
  • 閲覧数 276
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

のんきな話で楽しめました。電球を替えられないみたいなポーランド人をDisるギャグや、重力がどうのこうのとかキューブ(3乗)をパイ(π)にのせる(X^3/π)なんてところが面白かったです。マーロン・ブランドーのギャグはよくわからなかった。あの頃のメグ・ライアンは可愛かったですねえ。自動車整備工に夢を与える映画ですね;-)。ピットの仲間も良かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ