ここから本文です

星に想いを (1994)

I.Q.

監督
フレッド・スケピシ
  • みたいムービー 47
  • みたログ 617

3.48 / 評価:139件

満天の星

  • オーウェン さん
  • 2012年9月30日 20時36分
  • 閲覧数 1026
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この頃のメグ・ライアンはキュートという言葉がピッタリ似合う。
今は出演しても未公開作品になってしまい、もはや過去の人となっている感があるが。

車の事故で修理工に立ち寄ったキャサリン。
そこで働く修理工のエドは一目惚れしてしまい、彼女の叔父であるアインシュタインがキューピッド役を演じる。

男女間の恋愛は普通だが、その仲を取り持つのがアインシュタインというのが奇想天外。
他にもアイゼンハワーが大統領で出るなど、現実と架空の合わせ業を星に例える。
メグ・ライアンとティム・ロビンスに、ウォルター・マッソーが絡む構成は実に豪華。

星のシーンの合成ぶりには苦笑いだったけど(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ