レビュー一覧に戻る
星の王子ニューヨークへ行く

yoshi

3.0

思い出補正が強すぎた

子供の頃、よく金曜ロードショーで見ていて、とても面白かった記憶。今さらになってまた見てみました。 結論から言うと、映画としての完成度は高くないなと…。大人になるまでに沢山映画を見たので、目が肥えてしまったことが主な原因と思いますが、テンポの悪さや、無意味で不必要なシーンの多さがやたらと目につきました。時代的にやむを得ないとはいえ、アフリカに対する差別や偏見も多いです。 とてもじゃないけど、今の若い人には勧められないと思います。なんだかんだで、映画もやはり進歩してるのだなと思いました。 こういう映画を見ると、逆に「今見ても素晴らしいと思える80年代・90年代映画」は、やはりすごいんだなと思いますね。「バックトゥーザフューチャー」や「ジャラシックパーク」など、スピルバーグの凄さを実感します。 とはいえ、子供の頃に楽しませてくれた映画に悪い評価はつけられないので、星3つとしました。

閲覧数2,197