慕情

LOVE IS A MANY-SPLENDORED THING

102
慕情
3.5

/ 151

19%
30%
40%
8%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(53件)

ロマンチック21.1%切ない20.3%泣ける15.4%悲しい13.8%知的7.3%

  • b

    3.0

    ヒロインがきれい

    ヒロインのチャイナドレス姿が綺麗だな、とそれだけの映画だった。 音楽は有名な曲だったけど。

  • kat********

    3.0

    あっけない。。。

    名作なんですよね? あっ、この曲聴いた事あるぞ!って感じでした。 物語としては特にドラマチックでもなく盛り上がりに欠けるベタっとした恋愛映画だったな。 ラストはあっけないが、テーマ曲が流れると何となく“しんみり”した気分になりました。

  • gog********

    3.0

    途中から

    テレビで放送していたのをたまたま見かけて途中から見た。

  • ech********

    3.0

    真水みたいな映画

    原作の小説は立派なんでしょうが、映画はハイハイこの小説映像にしときましたよ、ってところ。わかりやすくいえば、吉永君や山口君を持ってきて有名な観光地を舞台にした大衆向け文芸作品のハリウッド版です。原作では国籍問題が主題みたいですが、脚色は恐らく原作のセリフをなぞってるだけ、演出も筋を追ってるだけ、ありきたりのヨロメキが一丁上がりです。エキゾチックな香港に、有名な男女を主演に持ってきてるから当時は随分受けたらしいですけど、ドラマ的なワクワク感や盛り上がりが1ミリもないですね。 そんなに長くないから一応最後まで観ましたけど、毒にも薬にもならない真水みたいな映画。オマケしても2点がせいぜいですが、香港の映像は資料的な価値が高いので2点半ですが、半点ないから3点です。

  • ame********

    4.0

    1949年のこの香港は完全に消え去ったな

    国民党の中華民国が共産党に押され続けて 香港に難民が流入している時代 中国人とイギリス人ハーフの美人女医と新聞の特派員の恋 共産主義にシンパシーを持つセン先生は 中国に帰ってこのあと文革に翻弄されたかな オオノオが絵の具を落とす演出これハッとさせられるな ラストにThe Endはない方が良かった 思いでの丘に1人佇む遠景でフェードアウトしてほしかった この黒髪の女優さん ホントに西洋人と中国人のハーフっぽく見えるな あと 甘く切なくこのストーリーにピッタリの主題歌は永遠の名曲

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第28回

劇・喜劇映画音楽賞歌曲賞衣装デザイン賞(カラー)

ゴールデン・グローブ第13回

国際賞

基本情報


タイトル
慕情

原題
LOVE IS A MANY-SPLENDORED THING

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル