ここから本文です

菩提樹 (1956)

DIE TRAPP-FAMILIE

監督
ヴォルフガング・リーベンアイナー
  • みたいムービー 13
  • みたログ 67

4.25 / 評価:16件

真実とは何か?

  • kinchan3 さん
  • 2012年1月2日 15時36分
  • 閲覧数 876
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 この映画は「サウンド・オブ・ミュージック」の原作として知られていて、それぞれの役割や歌がどのように変形されて使われているかも分かる内容になっている。
 ナチスからあんな風に逃げるなんてドラマティックなこともなかったのだ。
 「サウンド・オブ・ミュージック」はオーストリアの人には非常に不満の残る映画とされる。トラップ大佐とそのお父さんがどんな人だったか知ればわかってくると思う。
 まあ、そんな違いを楽しんだり、人間はどんな真実を求めるものか考えるのにふさわしい映画である。
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ