レビュー一覧に戻る
ホット・ロック

ホット・ロック

THE HOT ROCK

105

kat********

3.0

ロバート・レッドフォード(当時36歳)主演。

ピーター・イェーツ監督。 マックイーンの「ブリット」(1968年)でもメガホンを取っていました。 主人公は、世紀のイケメン、ロバート・レッドフォード(当時36歳)。 話しは宝石泥棒の話しです。 70年代初期と言う事でアクション映画がその見せ場を色々と探っていた時代だと感じます。 カーアクション、ヘリを使ったアクション、爆発シーン、、、 当時は、おぉ~~!と思ったシーンでも今(2022年)見るとどうしてもショボさが目立つ。 ストーリーも直球勝負な感じでサスペンス要素も特にありません。 この映画はレッドフォードのイケメンっぷりを楽しむ作品なのかもです。

閲覧数759