レイダース/失われたアーク《聖櫃》

RAIDERS OF THE LOST ARK/INDIANA JONES AND THE RAIDERS OF THE LOST ARK

115
レイダース/失われたアーク《聖櫃》
4.2

/ 1,893

44%
35%
16%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(210件)

かっこいい13.5%勇敢12.6%楽しい12.4%スペクタクル10.5%笑える7.8%

  • sou********

    5.0

    映画という夢の時間の冒険を!

    テンポが良い! リズミカルに物語が展開していき飽きさせない。 胸躍る冒険は危険と陰謀が渦巻き、強力なライバルが邪魔をする。 その冒険には、素敵な女性が花を添えるロマンスも。 ほんの少しのオカルトとファンタジーも交えたり。 これらの多くの要素がバラバラに成らずに、次々に現れるミラクルな玉手箱状態。 なるほど、当時の大人も子供も夢中になった理由がわかる。もちろん僕もその1人だったし。 インディアナの考古学者は知性と勇気と強さを持ち合わせ、ちょっと無謀で蛇だけは苦手。蛇が弱点って、誰でも嫌いなわけで強さの邪魔をしないキャラ設定だと思うし。 ウン、何もかもがバランスが良い。 そして音楽よ! ジョン・ウィリアムズらしさ全開。ドライブ感と胸躍る高揚感、ロマンチックなメロディ。テーマ曲は、ザ・映画交響曲。 場面にフィットさせたテーマ曲のアレンジは映画の潤滑油。 トランペットよ鳴り響け!

  • iup********

    3.0

    なるほど。

    ゲームアンチャーテッドが好きで、映画も見に行ったのでこれを機にインディージョーンズシリーズを網羅しようと思い今更ながら見ました。 感想としては、率直に面白かったです。 公開されたのが1980年頃ということで、自分は高校生なのでどうしても今の映画に慣れていることもあり演出に関しては当たり前ですが「古いな笑」て感じでした。 船を移るところや「この輸送機でアークを運ぶの?」と思ったことなど色々と無理があるだろってとこは多々ありましたがまあそこはご都合主義ですね。 ハリソン・フォードの若い頃は初めて見ました、めっちゃかっこいいですね笑 引き続きインディージョーンズ見ていきたいと思います。

  • カリブソング

    4.0

    インディージョーンズがタイトルじゃない

    何度目かわからないけど、久しぶりに、インディー・ジョーンズ。聖櫃を見つけるまでは好きなんだけど、最後が少~し何だかだなあ。でも、謎解きやチェイスに格闘にロマンスと各種エピソードのてんこ盛りが楽しい!

  • jim********

    4.0

    冒険活劇の傑作

    数十年ぶりに観返したが、こんな話だったのか。今観ても傑作。冒険活劇の基本となる作品。 でもこれ原住民の描写一歩間違えばお蔵入りだよね。危ない危ない。

  • しおびしきゅう

    5.0

    君?飲もうよ!

    テレビ東京『午後のロードショー』で鑑賞! 2021年11月18日(木)放送分を録画で! オイラが2021年に観た、340本目の映画! そして、失われたアークは、失われたまま! って、あんなにたくさんの秘密の木箱があるのか?! やっぱり2作目以降の方が、より洗練されて、スピード感もあって、アクションも派手で、楽しい! シリーズ物って、2作目以降、進化する物と退化する物があるけど、インディ・ジョーンズは、進化する方のシリーズ! とは言え、大ヒットした1作目も、もちろん素晴らしい! 冒頭の、いきなり探検シーンが、記憶に残る! 宝物に至るまで、仕掛けられた罠! 電気もないのに、あんな大掛かりな罠を作るなんて、古代の人類って、素敵過ぎる! それを慎重にかわしていく、インディ・ジョーンズ! よく生きてるよ、本当に! 宝物は手に入れるけど、横取りされてばかり! 酒でも飲んでなきゃ、やってられないってか? マリオンが酒好きなだけか! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第54回

美術監督・装置視覚効果賞音響賞編集賞特別業績賞

基本情報


タイトル
レイダース/失われたアーク《聖櫃》

原題
RAIDERS OF THE LOST ARK/INDIANA JONES AND THE RAIDERS OF THE LOST ARK

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-