インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM

118
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説
4.2

/ 1,883

42%
37%
17%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(186件)

勇敢12.6%楽しい12.3%かっこいい11.2%笑える8.5%スペクタクル8.2%

  • パステル

    4.0

    ネタバレ宮殿の料理のインパクト

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sou********

    4.0

    ザッツ・エンターテイメント!美しき娯楽映画だ。

    オープニングのドライブ感と引き込み吸引力!オメエらダイソンかよ!? おぉ!ジャッキー・チェンのテイストアクション!?グーニーズも登場!?素敵だし、映画愛に溢れている。ルーカスとスピルバーグのコンビって、考え得る限り最強のエンターテイメントやと思う。そこにジョン・ウィリアムズでっせ。高揚するのは仕方ない。 当時のブイブイ言わせてる製作陣だもんなぁ。そこにハリソン・フォード。なんて贅沢な話だよ。時代のエネルギー溢れまくり! そして、そんなサバイバルあるかよ!?の、くだらなさがエンタメ感満載。 一旦落ち着かせて、ストーリーの構築。もう、お見事。 巻き込まれ型の冒険ストーリーもザッツ・エンタメ。忘れていた子供心がムラムラと刺激されるぜ。 そして、カウボーイハットに象徴されるアメリカンスピリッツよ。勇気の象徴っての?多少の人間らしい弱みもありつつ、モテ男で知性に溢れて行動力とリーダーシップの持ち主キャラ。もう、アメリカンヒーローそのものじゃんね(笑)。 良くも悪くもザ・アメリカン。このアメリカの価値観を微塵も揺らぐ事なく押しつけるパワーに、当時のアメリカの強さの理想を思うのである。 世界経済については子供時代だったので記憶にないが、この全力エンタメに日本は足元にも及ばない…と思ったものだ。 僕の祖父が戦場から敗戦を背負って帰ってきた以上、この敗北感は間違いなく引き継いでいるのだと思うけれど…。アメちゃんやべえ。映画もスゲ〜。この刷り込み感は拭えずに、僕はおっさんの年齢に至った。 もう、映画と関係あるのか不明だよね、このレビュー。 酔って書いてるんだもん。酔った勢いで、子供の頃夢中だった映画をレビューしてんだもん。思い出が良い塩梅で無茶苦茶に蘇ってるだけっす。 まぁ、なんにせよね、ベタの力技だと思うのよ。でも、ベタの力技で押し通せる力量が素晴らし過ぎる。おっさん、美女、冒険、ロマンス、謎、ガキも活躍、悪党の巨大な陰謀、バカっぽい儀式…なんじゃこりゃ!?今時作れるか?このてんこ盛り。もう、立派っす。素晴らしい。 ゲラゲラ笑って、ドキドキワクワクして、平凡な日常に戻る。映画って素晴らしいじゃない!?そんな作品だよ。

  • bgg********

    4.0

    金曜ロードショーで観た

    CGよりほんまもんのセットが素晴らしい

  • カリブソング

    4.0

    2作目は子どもが出るのは法則?

    ・・・と言っても今作と「ターミネーター2」「エイリアン2」くらいしか思い浮かばないけど(^_^;) 安定のアドベンチャー・アクションで、いつでも楽しく観られる作品なのがすごい。何なら続けて何度か観ても大丈夫。おそらくメインキャラに心の葛藤がないからかも。三人とも迷うことなく物語中を一気に疾走する楽しさ!特に紅一点のウィリーのカッ飛び方が気持ちいい!

  • hamo

    5.0

    ネタバレインディジョーンズと言えばコレ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第57回

視覚効果賞

基本情報


タイトル
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

原題
INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-