ここから本文です

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 (1984)

INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 140
  • みたログ 6,899

4.16 / 評価:1859件

インディ・ジョーンズ2

  • uspring2018 さん
  • 2010年10月9日 15時41分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

1作目のレイダース/失われたアーク、すさまじく面白かったのに
日本ではなぜかあまりヒットしませんでした。
たしか配収13億だったような。
アメリカでは当時の歴代興行収入ベスト10に入る
大ヒットだったんですが。
日本語のタイトルが分かりにくかったのではとかいろいろ
意見が出てました。

でもこの2作目は日本でも大ヒット、インディ・ジョーンズの
名前が定着、人気が沸騰しました。配収は32億だったと思います。

ストーリーはいろんな要素が盛り込まれてあって楽しめます。
ミュージカルで初まり、飛行機からの脱出、
トロッコでのスリリングなチェイス、ラストのつり橋でのアクション。
ハリソン・フォードは当時42才、ハン・ソロとインディ・ジョーンズ
スーパーヒーローを2つ持ち役にしていた頃でした。

でもスピルバーグはこの映画あまり好きでないそうですね。
グロテスクなシーンが多かったり、インドの邪教が登場したり
1作目の正当なアクション映画の路線と較べるとかなり趣が
違っているのでかなり後悔したようです。

ところでこの映画の原題
「INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF THE DOOM」
なので「インディアナ・ジョーンズ~~」なのですが
日本ではインディ・ジョーンズとなってしまいました。
この当時は長い題名は避けられる傾向があったので
若干短くされたのではないかと思います。
今だったら長い題名でもわりとかまわずにつけるのでそのまま
「インディアナ・ジョーンズ~~」となっていたでしょうけど。
映画の中でもセリフではインディアナ・ジョーンズと言っているけど
字幕ではインディ・ジョーンズとなったりしています。
個人的にはインディアナのほうが好きです。

それからインディ5の製作が決まりそうなようです。
来年撮影開始で、ハリソンはすでに体力づくりなど
体調面での準備にはいっているとか。
舞台はバミューダトライアングルになるそうですが
いかにもこのシリーズらしい設定です。

まだまだ何年かはこのシリーズ、楽しめそうです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ