レビュー一覧に戻る
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM

118

stn********

3.0

どう考えても一作目は超えていない

観ていて楽しかったのは間違いない。 しかし、一作目以上にインディージョーンズは間抜けだ。 基本的には無策。 とりあえず行く、やばい、何とかなった、の繰り返し。 手を変え品を変え、インパクトある映像で飽きさせないのは本当に凄いが、さすがにもうチョイ知性があってもいいんじゃないだろうか。 あと、劇中でも触れていたが、一作目のインディージョーンズは完全に墓荒らしだった。 しかし今作では墓荒らしですらなくなっている。 墜落したところに偶然あった村のため、さらわれた子供たちのため戦うただのお人よしのヒーローになってしまっている。 相変わらず、グロいシーンも暴力に任せるシーンも出てくるが、骨も毒も抜かれてしまっている。 続編の宿命なのかもしれないが。 グロさを観せるための見世物のようなグロさと、アクションシーンのための暴力。 一作目にあった、味、のようなものが無くなってしまっている。 その味のおかげで目をつぶれた荒唐無稽さには、磨きがかかっている。 2分前に自分を殺そうとした相手の出した飲み物は飲み干すし、ヒロインがなぜ一緒にいるのか最後までわからないし、家畜の死んだ村に象はいるし、と枚挙にいとまがない。 ネタバレを避けなければ、まだまだ山のように出てくる。 さすがに気になってしょうがなかった。 星3。 かなり酷評したが、面白くないわけではない。 とにかくサービス満点で、後半のセルフパロディーは笑えた。 しかし、前作より面白くないのは確実なので同点をつけるわけにはいかない。 4にかなり近い、3だ。 楽しいと面白いは重なりつつも違うもの、ということを実感できる作品だと思う。

閲覧数1,717