レビュー一覧に戻る
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

INDIANA JONES AND THE LAST CRUSADE

127

tos********

3.0

存在感と不自然

インディはキリストの聖杯を調査していて行方不明になった、父ヘンリーの捜索を依頼される。インディには、その前にヘンリーから手帳が届いていた。その手帳を巡りナチスとの争奪戦を繰り広げ、ついに聖杯のありかにたどり着く。   前作にくらべ、やや大人より。やっぱりショーン・コネリーの存在感が大きいです。今観ると、ハリソン・フォードとショーン・コネリーの親子って、実年齢の差からいっても、ちょっと不自然。インディの帽子と名前の由来がわかります。

閲覧数942