ここから本文です

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 (1989)

INDIANA JONES AND THE LAST CRUSADE

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 141
  • みたログ 6,789

4.15 / 評価:1489件

裏切らない面白さ

  • mar***** さん
  • 2020年6月28日 0時32分
  • 閲覧数 925
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

お父さんもアクションがバリバリな設定でない所がよかった。そのお陰で主人公と良いバランスが保てていたと思う。
スパイの女の人が美人過ぎた。
インディ強すぎ。馬乗れるし飛行機操縦できるし。アクションがかっこ良過ぎ。
映画としてすごくまとまっていた作品。オチまで残念さを感じさせる部分がなかった。
前作の方が、トラウマレベルに気持ち悪さもあり、ハラハラドキドキさせられたような気がする。
前作よりはグロくなかったのは、前作でそういう描写が問題になったからなのでは…?と思う。
前作の子どもの相棒がすごく良かったのに、今作ではなぜか居なくなっていたのが残念。前作の彼女もどこ行った、という感じ。

ショーンコネリーパパもパパらしくてよかったし、(もうちょっとヒゲがスッキリしてたらもっとカッコ良かっただろうなぁと思うけど)
パパと2人で戦うというのがなかなか斬新だったので、こういう切り口のアクション映画もありかな〜と思った。
てか、インディの帽子、青年時代によく分からない悪党の人からもらったやつだったとは…よく分からない人からもらったわりには何十年もすごく大切にして来たのね…。
青年時代のインディもイケメンで素敵でした。
そして最後に馬に乗って帰って行くシーンで流れるあの音楽。かかるとすごくテンションが上がる!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ