ここから本文です

炎の人ゴッホ (1956)

LUST FOR LIFE

監督
ヴィンセント・ミネリ
  • みたいムービー 20
  • みたログ 176

3.67 / 評価:51件

ピュアで不器用なヴィンセント

  • nfn***** さん
  • 2017年11月4日 6時28分
  • 閲覧数 647
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

没後65年、今から60年前に制作された一人の画家の生涯を描いた物語。昨夜NHK-BSで放映されたものを観ました。飽きたらすぐに止めて寝ようかと思っていましたが、最後まで一気に観てしまいました。つまり話がテンポ良く進み、飽きさせない作りになっています。1つ1つのエピソードを深く掘り下げすぎず、かと言って駆け足になることもなく、紡がれていきます。主人公の無神経でワガママな行動に少しイラっとしますが、実際そのような人だったようなので仕方ありません。この人のことを思うといつも、生前は不遇で死後に高い評価を得ることにどれだけの意味があるのだろうか...と考えてしまいます。(計算間違えてた...)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ