ここから本文です

ボビー・フィッシャーを探して (1993)

SEARCHING FOR BOBBY FISCHER/INNOCENT MOVES

監督
スティーヴン・ザイリアン
  • みたいムービー 120
  • みたログ 675

3.81 / 評価:333件

天才だけど純真

  • jun***** さん
  • 2019年2月3日 3時11分
  • 閲覧数 460
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

チェスを題材にした作品。
ある日、公園で目にした対決(賭け事)を見た少年がチェスに興味を持ち、その才能を知った父親が子供以上に熱心になり「俺の子は天才だ!」とチェスの英才教育&トップを目指してあわや家庭崩壊…?そんな話。
主人公が7歳らしく幼く、人の痛みを知る優しい子で、さらに負けることへの恐怖もしっかりわかっているロボット的な天才児じゃない点が見ていて安心できました。
天才故に試合には勝ち続けるけど、単純に興味を持って楽しみたかっただけの遊びなのに、その才能故に父親のほうが熱心になって、でも主人公は「期待してくれる父親に嫌われたくないからチェスはやめない」と途中で投げ出すこともできず、子供らしい葛藤を見せてくれる作品でした。
爽快になる、というよりは天才児を持った親はどうあるべきなのか、教えてくれる作品でもある気がしました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ