レビュー一覧に戻る
インテリア

インテリア

INTERIORS

93

cri********

2.0

高評価なので観てみましたが…

ジョーイ(次女)が眼鏡かけっぱなしなのが気になりました。ベッドに入っても眼鏡…。 多分、唯一眼鏡が外れたのは海で溺れた時ぐらいじゃないかな?つまり、ラスト近くになってやっとですよ。 この事から解るように、この作品はキャラクターを描き分ける事に終始しているように感じました。 完璧主義の母、その母から逃れ、自由へ暴走する父、同じ母の影響を受けながら、決して相容れない三人三様の娘達、そして解りやすいぐらい母と正反対の女性。 いくら「所詮、夫婦は他人」とは言え、母が自殺未遂した直後に再婚(予定)相手のお披露目って、自由を求めるにも程があるって気が…。外さない眼鏡のように、徹底したキャラクター設定って事なのでしょうか? タイトルに象徴される「理路整然としたインテリア」は、展開の隅々まで計算されたように組み込まれています。 そこを「さすがウッディ・アレン!」と感じられればいいんだけど… 私は「人間味の無い気取った映画」としか感じられませんでした。

閲覧数917