レビュー一覧に戻る
ボルサリーノ
2014年3月1日公開

ボルサリーノ

BORSALINO

1252014年3月1日公開

qua********

4.0

ノリの良い音楽と洒落た演出

レンタルDVDで鑑賞。 2大俳優の競演で言えば、「明日に向かって撃て」の方が断然好みかも。 ま、本作もシンプル且つ軽快なストーリーだし、結構好きだね。 なので、これはこれで良い。 それでも一つケチを付けてしまうと、DVDのパッケージ裏の解説を読んだ限りでは、てっきりシリアスなギャング映画だと想像してしまった為、少々だが肩透かしを喰らった気分ではある。 (あくまでも、自分勝手な想像でしかない訳ですが) 気さくで戯けた性格のカペラ(ベルモンド)とクールな性格のシフレディ(ドロン)の個性に溢れた2人組が常套な手段で街の暗黒街を支配してゆく過程は実に痛快。 ファッションや帽子などもセンス良いよね。 イタリアのブランド「ボルサリーノ」から影響を受けて、本作が製作されただけあって。 格好良い車、洗練された演出や映像もGOOD。 但し、ラストに関しては予想通りの展開で、何の捻りも無く、アッサリし過ぎの感が否めず。 銃声のみの”敢えて映さない演出”は良いとしても、もう一つ何か加えて欲しかった。 さて、時間が空いたら続編も観てみるか。

閲覧数811