ホワイト・クリスマス

WHITE CHRISTMAS

120
ホワイト・クリスマス
4.0

/ 22

41%
36%
14%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(6件)

ロマンチック17.2%楽しい17.2%ゴージャス13.8%コミカル10.3%かっこいい6.9%

  • hir********

    3.0

    歌とダンスは良いが

    歌とダンスはよい コンテンポラリーなダンスもちょっと奇妙だがよい 曲もホワイトクリスマス、カウントユアブレスも名曲 でもちょっと戦意高揚的なシーンが観られるのがちょっと。。 まぁしゃあないか

  • いやよセブン

    3.0

    ビング・クロスビーの低音に参った!

    名曲「ホワイト・クリスマス」はビング・クロスビーのソロとみんなで歌うパターンの2回ありますが、なんといってもソロでの惚れ惚れするビング・クロスビーの歌声です。 ストーリーは戦友のビング・クロスビーとダニー・ケイが、戦争中世話になった将軍の苦境を助けるため、ショーを企画するというもの。 これに堅物のビング・クロスビーとローズマリー・クルーニーの恋のキューピット話が添えられる。 突き抜けた楽しさには欠けるが、一流の歌と踊りが楽しめる。 一瞬、ジョージ・チャキリスの若き日を見る事ができるのも一興。

  • bakeneko

    5.0

    クリスマスムービーNo.1!

    文句なしのクリスマス映画!そして、ミュージカル映画としても最贅沢レベルのキャスト! この映画は1942年に製作された「スイング・ホテル」のリメイクで、同映画でやはりビング・クロスビーが歌って大ヒットした曲名をタイトルにしています。 正直言ってストーリー部分は凡庸ですが、この映画の見所はアーヴィング・バーリンの名曲レビューを贅沢なメンバー&素晴らしい色彩で楽しむところにあります。 ビング・クロスビー、 ダニー・ケイ、 ローズマリー・クルーニー (ジョージ・クルーニーの叔母さんですよ) 、ヴェラ=エレン(♡)、更に駆け出しの頃のジョージ・チャキリスまで美しい色彩と豪華なセット中を歌って踊って魅せてくれます(一人一人が主役級の人が集まっているのですから、その完成したレビューの素晴らしさは世界遺産レベルであります)。 全世代的に誰が観ても楽しく温かいとても贅沢な映画ですが、やはりクリスマスシーズンの鑑賞がよろしいと思います(それにしてもこの映画、みんな観ていないのですよね)。

  • ple********

    5.0

    歌が良い、ダンスが良い。

     脚本・演出・演技の全てが、歌とダンスに捧げられた映画。歌は皆さんとても上手くて完璧です。ダンスは素人の私には分かりませんが、「プロのブロードウェイのミュージカルスターを起用しているんじゃないか」と思いました。イーディス・ヘッドによるファッションも素敵です。映画のタイトルと同名の曲でとても有名な「ホワイト・クリスマス」は、誰でも一度は聞いたことが有るんじゃないでしょうか?タイトルから内容までクリスマスの映画なので、クリスマスに観るのがお薦めです。

  • yuk********

    5.0

    クリスマスはやっぱり

    中学生の頃、FMラジオで偶然聞いたサントラ特集でこの作品を知りました。 たまたまセットしていたカセットテープにすかさず録音して、何度も何度も聞いていました。 同じ頃、TVの深夜映画で観て、とにかく幸せな気持ちになったことを覚えています。 大人になってビデオを買い、クリスマスが近づくと観ています。 クロスビーのやわらかくてやさしい歌声に癒されます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ホワイト・クリスマス

原題
WHITE CHRISTMAS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル