ここから本文です

ホワイトハンター ブラックハート (1990)

WHITE HUNTER BLACK HEART

監督
クリント・イーストウッド
  • みたいムービー 19
  • みたログ 279

2.91 / 評価:92件

退屈なアフリカ滞在記

  • 一人旅 さん
  • 2015年5月31日 16時57分
  • 閲覧数 1306
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

クリント・イーストウッド監督作。

アフリカ象を仕留めることに執念を燃やす映画監督の姿を描いたドラマ。
鑑賞後に知ったが、本作は『アフリカの女王』撮影時の裏話を元に書かれた小説を原作としている。本作の主人公であるジョン・ウィルソン監督のモデルが『アフリカ~』を撮ったジョン・ヒューストン監督であり、彼が撮影をほったらかして狩猟に出かけてしまったエピソードを映画化している。
全編を通して作品の主題が浮かび上がってこないのは、あくまでヒューストン監督の過去のエピソードを映像化しただけだから。物語ははっきり言って退屈で、身勝手な行動を取り続けるウィルソン監督の姿を追うにとどまっているし、ウィルソン監督がなぜそこまで象狩りに拘り続けるのか、その詳細も劇中明示されることはない。アフリカ(ジンバブエ)でロケを敢行したようだが、雄大な大自然や野生動物の描写も甘く、いまいち映像にも魅力が足りなかった。
イーストウッドにしてはメッセージ性が弱く、残念な出来の作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ