2011年1月29日公開

ポンヌフの恋人

LES AMANTS DU PONT-NEUF/THE LOVERS ON THE BRIDGE

PG121252011年1月29日公開
ポンヌフの恋人
3.8

/ 280

30%
36%
24%
7%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある晩、大道芸人アレックス(ドニ・ラヴァン)は車に足をひかれてしまう。それを不治の眼病で、失明の危機にある画学生ミシェル(ジュリエット・ビノシュ)が見つめていた。その後、アレックスがすみかである改修中のパリ最古のポンヌフ橋に戻ると、ベンチにはミシェルが横たわっており……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(66件)

ロマンチック17.8%切ない17.3%悲しい9.4%絶望的6.8%泣ける5.2%

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    ボンヌウだと思ってた

    ビノシュなの? ビノッシュなの? 「ショコラ」の方が「チョコ」より高級そうだと昔思った。

  • くま既知

    4.0

    ネタバレレオン・カラックス、好きだなあ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cpi********

    2.0

    寓話的すぎる

    何も私の心にうったえかけてくるものがなかったな。 寓話的の極み。 しっとりさやオシャレさやフランスぽさはマックスに出てる。でも雰囲気に騙されちゃだめ。雰囲気が良いから物語の中身も良いって何となく思いがちかもしれないけど フランス映画の良い所は、もっと人間の本質を描いて心にうったえかけるものがあることだと思います。たしかに雰囲気も大切だけどな、、肝心の物語がな、、主人公の2人の感情にエビデンスが足りない。そこが全然描けてないまま物語が進んでいきとても寓話的だなぁと思います。 それでも途中で見るのをやめようとは思わなかったので星1つではなく2つ。 新しくなったポンヌフの橋を歩く時は古い橋だった頃の2人で過ごした日々を思い出して少し切なかったし星は2個だけどたまーに良い部分もありました。

  • kei********

    1.0

    酷い 悪臭漂う

    芸術ですか?全編通して画像から悪臭が漂ってきます。映画に面白さ、感動、美しさ、を求める私のような者は理解不能でした。ポスター貼りのオジサンが不憫でならない。サイテー。

  • ynb********

    3.0

    愛のカタチ

    愛とは何だろうと考えさせられました。 橋の上で花火シーンは躍動的で、とても美しく素晴らしい! ジュリエット・ビノシュがイメージと真逆の役を 演じていたとは知らなかった・・

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ポンヌフの恋人

原題
LES AMANTS DU PONT-NEUF/THE LOVERS ON THE BRIDGE

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日