ここから本文です

ポンヌフの恋人 (1991)

LES AMANTS DU PONT-NEUF/THE LOVERS ON THE BRIDGE

監督
レオス・カラックス
  • みたいムービー 236
  • みたログ 1,135

3.83 / 評価:270件

寓話的すぎる

  • cpi******** さん
  • 2021年5月10日 23時39分
  • 閲覧数 160
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

何も私の心にうったえかけてくるものがなかったな。
寓話的の極み。
しっとりさやオシャレさやフランスぽさはマックスに出てる。でも雰囲気に騙されちゃだめ。雰囲気が良いから物語の中身も良いって何となく思いがちかもしれないけど
フランス映画の良い所は、もっと人間の本質を描いて心にうったえかけるものがあることだと思います。たしかに雰囲気も大切だけどな、、肝心の物語がな、、主人公の2人の感情にエビデンスが足りない。そこが全然描けてないまま物語が進んでいきとても寓話的だなぁと思います。

それでも途中で見るのをやめようとは思わなかったので星1つではなく2つ。
新しくなったポンヌフの橋を歩く時は古い橋だった頃の2人で過ごした日々を思い出して少し切なかったし星は2個だけどたまーに良い部分もありました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ