ここから本文です

マイ・フレンド・フォーエバー (1995)

THE CURE

監督
ピーター・ホートン
  • みたいムービー 813
  • みたログ 2,564

4.67 / 評価:719件

寂しいイタズラ少年の成長

  • ang***** さん
  • 2019年4月28日 12時50分
  • 閲覧数 567
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭で ガリガリと学校の椅子を削る主人公の少年が出ます。 家に帰っても なんか冷たくイライラいてるお母さんしかいない。 友達もいない。 頭も あんまり良くないようだし 性格も あんまり良くなさそう。
だから 映画が 活きてくると思います。
優等生の少年だったら 映画つまらないです。

最初は エイズの子をからかっていたけど
かばうようになり、せっかく出来た友達の
病気を早く治して ずっと一緒に遊びたいと思うようになる。
死がどういうものかもまだ わからないままに........。
確かに エイズの子は 付き合わされた感もあるけど 友達といっぱい遊べて
いっぱい笑って 本当に良かったと思う。

結局 主人公の少年は ただの悪ガキだったのか? と 考えると いえ、心優しい少年です。それは 間違いないです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ