マイ・ライフ

MY LIFE

117
マイ・ライフ
4.1

/ 273

34%
49%
13%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(50件)

泣ける29.3%切ない21.1%悲しい15.0%不思議4.5%コミカル4.5%

  • npg********

    3.0

    生きることについて

    一度は見たほうがいいかも 人間ってやっぱり謙虚に生きたほうがいいですね。

  • arl********

    4.0

    自分探し

    余命を宣告され、生まれ来る子供のために「遺書ヴィデオ」を作り始めるボビー。家を飛び出し都会に出た自分の身勝手さを家族に突き付けられ、自分の一生を反省することになる。いい話です。N.キッドマンが綺麗でした。

  • tat********

    4.0

    「許す」ことで自由になる

    この世を去る自分とこれから生まれてくる子供との対比。 終わりが分かったら、自分はどうするだろうか。自分の存在を残したいか、残したくないか。「諸行無常」地球に生きる一つの生き物として生まれ、死んでゆく。微生物でも同じ。人間だからそれと何が違うのか?脳が少し大きいから?考えるから?愛情があるから?自分が納得できることが答えなのだろう。「愛」があるゆえに、人生が楽しいとともに苦しむのだろう。 「許す」ということは必要と思う。「許す」ことで自分が自由になれる。 映像は可もなく不可もなく。病弱になった主人公。全体の体の動きは病的で弱々しいが、手の動きはそうではなく残念。

  • エル・オレンス

    4.0

    ネタバレ嫁ニコールの聖女ぶりに泣ける。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • boy********

    5.0

    泣くための映画

    人としての泥臭いというか 人らしい映画。 色々なしがらみも有る中、大人になり 突如としてやってくる人生の終わり 昔のこと、これからのこと 向き合い戦っていく形が 果たして自分がもし同じ立場ならできるか もし同じ立場になればそうありたちと思う そんな映画だと思います(完全主観ですが) 感情移入できるかどうかはあると思いますが 自分の中では今まで見てきた映画の中で一番泣ける映画です

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
マイ・ライフ

原題
MY LIFE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル