レビュー一覧に戻る
マウス・オブ・マッドネス

マウス・オブ・マッドネス

IN THE MOUTH OF MADNESS/JOHN CARPENTER'S IN THE MOUTH OF MADNESS

96

sudara

2.0

迫ってこない

ジョン・カーペンターでクトゥルフ神話をオマージュしているというので期待したがハズレ。全然怖くない。神秘さも迫ってこない。それっぽいクトゥルフ系クリーチャーは出てくるもののチラ見せ。アラが見えちゃうから長く映せないってことか?ゾンビ化した人間のメイクも雑だしスプラッター度も不満。化物が自分の頭を撃ちぬいたって恐怖や残酷さは感じません。首が180度曲がった女が車から出てきて這いまわるシーンだけ、遊星からの物体Xとかエクソシストっぽくて拍手したのがせいぜいでした。

閲覧数237