ここから本文です

M★A★S★H マッシュ (1970)

MASH/M*A*S*H

監督
ロバート・アルトマン
  • みたいムービー 80
  • みたログ 907

3.30 / 評価:251件

現代に初見のおじさん的には意味不明映画

  • アイアンハート さん
  • 2017年4月19日 17時24分
  • 閲覧数 2080
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

3.31点/140人/1970年  

映画の一番大事な評価基準は、面白く見れたかどうかだと考えている自分にとって本作は全く楽しめなかった。
て言うか何を楽しめばいいのかさえわからない困った映画だった。
見終わって調べるまでコメディー映画であることさえも気付かなかったくらいです。

全く楽しめなかったので、スルーしてもいいようなもんだが、高評価をつけている人々の理由が気になる小心者のおじさん的に納得できる理由を考えてみた。

●ブラックコメディーの笑わせる部分が自分の嗜好に合わなかった。
ハチャメチャドタバタ演出の笑いも合わなかった。
笑いの感情は怒りや悲しみに比べて個人差が大きいので好き嫌いが出やすい。

●ベトナム戦争中の1970年に体制批判の映画を公開したことに対する当時の世間の賛美も含めての高評価。

●体制批判ならば、どれだけ馬鹿にしようが、道徳的に間違っていても一向に構わないという当時の空気感による後押しもあったのだろう。


色々無理やり理由をつけたところで、面白くなかった映画が面白くなるわけでもなく、やっぱり個人的に本作は面白くない映画である。


余談、
本作は合わなかったが、
体制側を馬鹿にして笑い飛ばす、ブラックユーモアの映画として
”博士の異常な愛情” や 
”スターシップトゥルーパーズ”
は大好きなお気に入り映画です。
よろしければお試しを・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ