ここから本文です

MAFIA/血の掟 (1972)

MAFIA

監督
レオポルド・トーレ・ニルセン
  • みたいムービー 0
  • みたログ 0

未評価

解説

 ちょっと珍しいアルゼンチン映画。しかし、独特の雰囲気を持ったマフィアものである。ボスの娘と恋仲のルチアーノは独断で誘拐計画を実行するものの、ヘマをやり殺されかける。しかし逆にボスから縄張りを奪い、今度は偽札を本物とすり替える計画を実行、結局土壇場で包囲され何とも哀れな最期を迎える。かすれたオペラが響く、なかなか切ないラストシーン。アメリカやマカロニとは一味違った、いい意味での田舎臭い作品と言えよう。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ