ここから本文です

マルコムX (1992)

MALCOLM X

監督
スパイク・リー
  • みたいムービー 226
  • みたログ 1,384

3.84 / 評価:295件

聖人

  • ngc******** さん
  • 2016年6月19日 19時01分
  • 閲覧数 785
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

3時間強の長丁場、重い題材をだれることなく畳み掛けるようにみせていく演出の妙。それを支える、主演のデンゼルワシントンの演技力。特に、場面ごとに見せつける眼力。無法な時期の享楽的な眼差し。その中で垣間見せる虚無の眼差し。イスラムに改宗する際の、ある種盲信的な眼差し。絶望、焦り、悟り、全ての感情をその眼力だけでみせていく。アルパチーノがいなければ、オスカーは間違いなかっただろう。

だけれども、今ひとつ心に響かなかった。

あまりにも、マルコムXが聖人扱いされ過ぎている気がしてならない。聖人扱いされ過ぎて、彼の感情へ今ひとつ共有出来ないのだ。思想や、苦悩はもちろん十分に伝わってくるのだが、どこか画面の中だけで終わってしまうのだ。
教団側や、もしくはキング牧師側など、他の視点から彼を見つめることが出来たなら、もう少し彼の思想は、明確に輪郭付けられたような気がしてならない。

とはいえ、間違いなく、名作だ。凄まじい映画であり、凄まじい人物であり、十分に見応えのある映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ