レビュー一覧に戻る
マルチプル・マニアックス
2022年1月1日公開

マルチプル・マニアックス

MULTIPLE MANIACS

962022年1月1日公開

nn1********

2.0

一口寸評

我が人生最低最悪の映画。 怪作『ピンク・フラミンゴ』(72)以前に撮られた、巨漢のドラッグクイーン、ディヴァインを主人公にした2作目(モノクロ)にして本邦初公開。 異常性癖者、ゲロ食い男、ヤク中患者などを集めた、悪趣味な見世物小屋の座長ディヴァインは、客から金を奪うなどの悪行を繰り返していた。 内縁の夫は嫌気がさし、彼女を殺そうと企むが…。 粗筋を書くのも汚らわしい、暴力やタブー、神への冒涜だらけの不快極まる露悪趣味的一作。 どこの素人が撮ったのか、と呆れるほど映像もひどい。 ただ、初めて見た時にショックを受けたディヴァインは、下劣になったマツコ・デラックスだと思って見れば、今はどうということもない。 ちなみに、このゲイの変態監督の最高傑作は『ヘアスプレー』(88)だと断じる。 良い子はあまり見ない方かいい。

閲覧数69