ミイラ再生

THE MUMMY

73
ミイラ再生
3.0

/ 11

0%
18%
73%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(4件)

不気味17.6%恐怖11.8%悲しい5.9%かっこいい5.9%セクシー5.9%

  • par********

    3.0

    リメイク映画を見よう!

    後年『ハムナプトラ』や『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(これは中々すごい失敗作!)として幾多もリメイクされた、ユニバーサル・モンスターズの代表的ホラーフィルムの一作、であるがこのページのレビュー数の少なさが示すとおり、なんともパンチ力に欠ける眠たい作品というのが正直な感想である。 ボリス・カーロフ演じるミイラがゆったりと目を覚ますプロローグは如何にも怪奇じみていてワクワクさせられるのだが、そこから次の見せ場までがまぁ長い。正確には一時間後のクライマックに至るまで見所がなく中だるみしてしまう。「ミイラ」と聞いたからには『ハムナプトラ』のようなゾンビ大集合のアクションチャンバラを期待してしまうが、イムホテップ演じるカーロフは早々に「ミイラ」役を降りてしまって、シワシワの老化メイクを施した老人に扮してしまう。だが、このイムホテップも、これはこれで不気味であり、かれが魔力を使うときの印象的な顔のアップショットは強く記憶に残る。ドイツの名カメラマンとして活躍したカール・フロイントの面目躍如といったところか。 イムホテップと3200年前に死んだ美女の悲恋を描いたメロチックなドラマであるが、しかし、いくら格調高くてもゾンビ映画でゾンビが出てこなければ片手落ちである。見たかったなあ・・撃たれても切られても死なないミイラ。 本作はエジプトの神秘主義に傾倒しすぎて怪奇映画として本質を見失っていると思う。不死の男という恐怖イメージをまだ具現化できなかったのが悔やまれる。観客が見たいのは魔術で襲うオッサンではなく、包帯を纏ったミイラ男なのである。というわけで、ハマー・フィルムの『ミイラの幽霊』(1959)のほうが正しい。 凡庸な怪奇映画であるが、本作の設定が持つポテンシャルは非常に高く、ゾンビ表現の嚆矢となった次作の『ミイラの復活』を始め、傑作アドベンチャーの『ハムナプトラ』など、その素材を見事に調理した秀作がいくつも生まれている。わざわざ原点を振り返る必要はない、もっと面白いリメイク映画がいくつもあるんだからそっちを見よう!おもしろいよ、ハムナプトラ!

  • npp********

    3.0

    ザ・マミー

    今年トム・クルーズ主演でリブートされたことでも知られる作品。 『ハムナプトラ』の元ネタでもある。 ホラーというよりもドラマ要素が強め 蘇ったミイラが愛する女性のために恐るべき儀式を進めようとして・・・ イムホテップの名前もそのまま出てくる。 ハムナプトラではお馴染みの敵ですね。 大昔の映画なだけに唐突と思える展開 ミイラの始まりとも言われているが、包帯グルグル巻きの誰もが知ってるミイラは冒頭でしか見れない。

  • tit********

    4.0

    ハムナプトラの元祖やで~!!

    オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ!! どないなっとんねんコラー!!(怒) これのレビューを誰も書いてないって一体どういうことやねん!(怒) 「ハムナプトラ」知ってるやろ!(怒) 原題が「THE MUMMY(ザ・マミー)」なのは知ってるやろ!(怒) それやったら「ミイラ再生」も知ってるやろ!!(怒) この原題も「THE MUMMY(ザ・マミー)」なのは知ってるやろ!(怒) それやったら知ってるやろ~!!(怒) 「ミイラ再生」が「ハムナプトラ」のオリジナルやないか~!!(怒) 「ハムナプトラ」は「ミイラ再生」のリメイクやないか~!!(怒) せやのに誰もレビュー書いてないってどういうことじゃ~!!(怒) 「ハムナプトラ」観たけど好きやけどコレは知らん? 「ハムナプトラ」観たけど好きやけどコレは興味ない? オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ!! ええ加減にせいよコラー!!(怒) そんなん言うてるから「THE MUMMY(ザ・マミー)」のリメイクが 「ハムナプトラ」なんて邦題になってもうたんじゃ~!!(怒) 中国行っても「ハムナプトラ3」て名乗らにゃいかんのじゃ~!!(怒) 「ハムナプトラ」を好きなら元祖も観んかい!!(怒) 好きな物の研究せんかい!!(怒) 夏休みの自由研究にせんかい!!(怒) そんでマミー(ミイラ)の一つくらい作らんかい!!(怒) マミー(お母さん)のマミー(ミイラ)作らんかい!!(怒) マミー(ミイラ)の観察日記つけんかい!!(怒) オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ!! こんなんホンマに信じたらアカン!!(焦) そんなんホンマにしたらアカン!!(焦) マミー(オカン)をマミー(ミイラ)にしたらアカン!!(焦) アカン!早よっ!早よっ!(慌) ヤカンに水くんで来て~!!(慌) アカン!早よ!早よっ!(慌) マミー(オカン)のマミー(ミイラ)にヤカンで水かけて~!!(泣) どない!? どない!? どない!? マミー(オカン)戻った!? マミー(オカン)戻った!? ・・・ ・・・ マミー・リターンズ?? ・・・ ・・・ さぶい!! さぶすぎる!! 我ながら悪寒が走った!!

  • tot********

    3.0

    ミイラ男は包帯ぐるぐるでなくっちゃ・・・

    包帯ぐるぐるミイラ男は冒頭にでてくるだけでガッカリしました(でもこのシーンは怖かった)。人間らしくなったミイラ男が魔力か催眠術みたいなものを使うところはちょっとねぇー。でもホラー作品としてはまあまあかなと思います。ミイラ男なら、わたしのなかではやっぱりトラウマともなっている「怪奇ミイラ男」(1964)かなぁー。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミイラ再生

原題
THE MUMMY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル