ミスター・ソウルマン
3.6

/ 27

15%
41%
37%
7%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • いやよセブン

    4.0

    固定観念

    ハーバード入学で黒人向け奨学金をもらうため、黒人になる薬を飲んで変身する。 黒人に対する偏見や差別が笑いと共に押し寄せてくる。 「人間はすべて灰色で、黒と白の度合いさ」と話す、黒人とのセックスに憧れる女が真実を言い当てている。 固定観念から逃れるのは難しい。

  • kps********

    4.0

    80年代の映画は痛快。

    80年代の映画って明るさというか、陽気さというか、痛快というか、 そういうのが凄くあったよね。 時代背景があるんやろうけど、最近の映画は全体的に暗すぎて萎える。 無性に80年代くらいの映画が見たくなる時がある。 この映画はそれに当たるかな。 黒人になることで普通の映画から、黒人・白人二つの視点ができて差別やら なんやらで色々思うところが作れる。 まあ裏側から焼けて黒人みたいになれる薬? そういうとこ無理はあるが、もちろんそんな事は気にしない。 ということで楽しめました。 トーマス・ハウエルももう見ないなー。

  • gfq********

    3.0

    ハーバード大学での考えさせられるコメディ

    白人のトーマス・ハウェルが大学の奨学金欲しさに(合格を得る為)、日焼け薬を飲んで黒人になりすまします。 いつぞやのマイケル・ジャクソンンのように見えるからびっくりです。 そんな詐欺をしていはいけないのは百も承知。 なのに、親が資金援助をしないと急に言い出す。 やっと受かったハーバードをふいにできないから思いついた策。 黒人として生活することで、それまで感じなかった人種差別を感じます。 そう言えば、黒人と白人のラブストーリーはほとんどありませんよね。 制作から28年後の2014年に見ましたが、 そんなに古さを感じず、笑いもあり、十分楽しめました。 ケーブルテレビで放送していたの見ましたが、DVDではなかなかないようですね。

  • www********

    2.0

    人種差別のコメディー

    人種の偏見をテーマにした映画で、ユーモアーをまじえながらコミカルに仕上げてありました。ただ‥、それだけかな?

  • fai********

    5.0

    やはり良かった

    20年以上前に観た映画。ラストシーンでスカッとした記憶が残る映画だったはず。ふっとした瞬間この映画を思い出した。そうしたらどうしようもなく観たくなり、早速DVD購入。 記憶と若干違うところもあったが、ラストの爽快感、ジワリとくる感動は変わることはなかった。 初めて観たときには、自分自身独身のそこらにいる若者だった。それが時を経て大学生二人を養う父親になった。その長男はこの映画を初めて観た時の自分の年に近いことをこのレビューを打ちながら知る。 差別が当時より少なくなったとはいえ、まだまだ現存する社会。面白おかしく、気軽に考えられる機会になる良質な映画だと思う。是非大切な二人の子供に勧めてみたい。

  • khb********

    4.0

    ネタバレレンタルはおろかDVDすら無いのが悲しい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中