レビュー一覧に戻る
水の中のナイフ

水の中のナイフ

NOZ W WODZIE/A KNIFE IN THE WATER

94

eig********

5.0

巨匠の処女作

巨匠ポランスキーの長編映画処女作。 「明日に向かって撃て」の男2女1の関係が理想的なら、こちらは現実的。 老人というにはまだ若い男と、大人というにはまだ幼い青年の微妙な関係。 世代間闘争とも、男親と息子の関係にも見える。 ヨットという閉鎖空間で見栄、おごり、嫉妬、憧れなど人間らしい感情が微妙に交錯。 閉鎖空間ゆえに小さなナイフすら、危うい物に見える。 こんなにも大人な映画を29歳で撮ったポランスキーはやはり只者ではないな~

閲覧数703