レビュー一覧に戻る
水の中のナイフ

水の中のナイフ

NOZ W WODZIE/A KNIFE IN THE WATER

94

par********

4.0

不思議な面白さがある

ロマン・ポランスキーのデビュー作。  ある青年が見ず知らずの中年夫婦のヨット・クルーズに誘われたことから始まる心理ドラマ。ヨットという閉鎖空間で一見穏当に、ときに険しく揺れ動く3人の心の揺れ動きを緻密に綴る。 この映画のガジェットはナイフ。ただのナイフに過ぎないのだが、それが画面に現れるたびにイヤな緊張感が走ってしまう。ナイフがその空間を切り裂いてしまう予感。表面張力ギリギリに構築された、3人の関係性を破壊してしまうのはそのナイフだという不思議な確信。ナイフ一本でただの密室激をここまで緊張感あるものにしたポランスキーの演出力はさすがである。 どこが面白いのかといわれるとよくわからない映画なのだが、ひとを引きつける不思議な魅力がある映画だ。

閲覧数485