レビュー一覧に戻る
未知との遭遇 特別編

未知との遭遇 特別編

CLOSE ENCOUNTERS OF THE THIRD KIND: THE SPECIAL EDITION

132

gsk********

4.0

ネタバレ必要だったのかな?

通常版との大きな違いは、ラストの宇宙船内部の描写の有無です。通常版ではRドレイファスが宇宙船に乗り込んで終わりでしたが、特別編では宇宙船の内部をじっくり見せています。クリスマスツリーっぽい宇宙船(建物?)が浮かんでいるあたり、いかにもスピルバーグっぽいなーと思ってしまいました。個人的には宇宙船内部の描写は蛇足だと思います。観客の想像に任せておく方がよかったのではないでしょうか。 とはいえ名作は名作。Rドレイファスの演技、宇宙船がひっくり返る演出、5つの音階だけで強烈な印象をうえつけた音楽など、どれをとっても水準以上の作品です。

閲覧数276