ここから本文です

ミッション (1986)

THE MISSION

監督
ローランド・ジョフィ
  • みたいムービー 98
  • みたログ 701

3.51 / 評価:235件

イエズス会を美化した映画。

  • kun***** さん
  • 2018年7月20日 9時07分
  • 閲覧数 2772
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

西欧帝国の植民地拡大の手先としてまず過激なイエズス会神父が送り込まれる。
神父たち自身は純粋なキリストオタクとして愛をひろめる目的で過酷なほど
やりがいを感じると言う厄介な連中だった。
西欧各国の王はそのオタク的狂信者を保護し橋頭保作りにする。
日本でも同じ手で進出を図ったが挫折、仏教が根強く、世は戦国時代、大量の
銃火器を備える島国だった所為。
アメリカ大陸のジャングルの民は原始的生活。
彼らの弓矢では無抵抗に等しく、抵抗はげしい者は殺戮され、降伏した大半の
者は奴隷としてジャングルを切り開き農耕をさせ富を築いて行く。
後に彼らは独立武装ゲリラとして植民地支配から脱却していくが、この時代から長い白人奴隷としての歴史になる。
とまあ基本はこうだが。
イエズス会を美化してる点納得出来ない。
従って映画が軽い冒険物の様に見える。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ