レビュー一覧に戻る
ミツバチのささやき

ミツバチのささやき

EL ESPIRITU DE LA COLMENA/SPIRIT OF THE BEEHIVE

99

tos********

3.0

1940年スペインの小さな村で映画「フランケンシュタイン」の上映会が行われる。幼いアナは姉イサベルに、映画の怪物について問うと、あれは精霊と答えて、村のはずれの廃屋にいる答える。二人の父は農業を営み蜂を観察している。両親の仲は冷めていて、ふたりとも物書きに耽っている。ある日、その廃屋に脱走兵が隠れ、アナと交流するが。  大きなアナの瞳が印象的。そしてその瞳を通して物語を観賞し、さらに時代背景と比喩的表現を想像しないと難解なまま印象のままになりそうです。画質の古さと相まって絵画のような映像、これはリマスターとかしないでほしい。

閲覧数300