ここから本文です

ミナ (1993)

MINA TANNENBAUM

監督
マルティーヌ・デュゴウソン
  • みたいムービー 22
  • みたログ 101

4.45 / 評価:31件

ぐさっと胸に刺さる作品

  • kin******** さん
  • 2007年11月8日 17時19分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

公開されていた当時は、自分が若かったせいもあり、見ても
『何を言おうとしているのか?』が全く分からず、
不思議な映画だったなぁというのが感想だったのですが、
大人になり、もう一度見てみました。

女の子同士の複雑な心境の友情を描いた物でした。

一方は、社会的にもある程度の所までの地位にもつき、
女性としても愛されている、一方はくすぶったままの日々を孤独と向き合い生きている。
子供の頃は、似たもの同士だった二人が、大人になって、
全く反対の物になってしまい、そこに生まれるどうしようもない感情。

終わり方は、残酷ですが、ぐさっと胸に刺さる作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ