ここから本文です

ミネソタ無頼 (1964)

MINNESOTA CLAY

監督
セルジオ・コルブッチ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 29

2.69 / 評価:13件

異色の西部劇

  • beautiful_japan_xp さん
  • 2020年12月14日 13時01分
  • 閲覧数 107
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イタリア ・フランス・ スペインの共同製作。おなじみのハリウッド映画とは雰囲気が違う。まず、本格的なマカロニ・ウェスタン映画。アメリカの騎兵隊が管理する刑務所のシーンなのに英語は一切出てこず、全編イタリア語。
次に主な舞台がメキシコ。アメリカの刑務所を脱獄した主人公は、国境の川を渡ってメキシコに入り、国境の町で対立する二つのギャング団の争いに巻き込まれる。
最後は、主人公の早撃ちガンマンが目に問題を抱えていて、後半の銃撃戦ではほとんど見えないまま相手を撃ち倒す。西部劇板座頭市と言われているらしい。

ストーリー自体は、早撃ちガンマンとその仲間や悪党ども、といった感じでよくあるタイプ。主人公の娘・ナンシーが美しいのが見どころ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ