レビュー一覧に戻る
未来元年・破壊都市

ech********

3.0

タイトルだけでエライよね

ふと思い立って35年振りに見ました。SFとしての要素は最初のタイトルバックの砂に埋もれた都市のマットペインティングのみ。何も期待してはいけません。但し、全編に流れる70年代特有の未来への絶望感はたっぷり。荒廃した地球で聖地を求めてさ迷うというありきたりのテーマを、名優達が手を抜かずに演じてます。オメガマン、SF最後の巨人には及ばないものの、記憶に留めて置きたいカルト名作です。この邦題のインパクトだけで、もう満足です。

閲覧数358